荒木町

27件中 21-27件を表示

【dressing読者は期間限定で入店可能に!】オトナが注目する街・四谷荒木町の紹介制隠れ家

【連載】幸食のすゝめ #055 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

日本酒好き必見! 能登と奈良の限定酒と、のんべえに最高なつまみを扱う日本酒バーが荒木町に誕生

日本酒好き必見! 能登と奈良の限定酒と、のんべえに最高なつまみを扱う日本酒バーが荒木町に誕生

1.日本酒激戦区・荒木町の隠れ家カフェのような日本酒バー『トーキンラウド』 2.100石酒屋の若き杜氏が醸す「能登末廣 遼」、年間7,000本しか製造されない「倉本」が顔 3.いしるやフグの卵巣の糠漬け「ふぐの子」を使ったつまみを提供

ジュワ~と香り立つ「鉄板中華」が五感を刺激!『シャンウェイ』出身シェフの手さばきが光る新チャイニーズ

ジュワ~と香り立つ「鉄板中華」が五感を刺激!『シャンウェイ』出身シェフの手さばきが光る新チャイニーズ

1.鉄板中華で名高い『青山シャンウェイ』出身のシェフが独立オープン 2.高級中華と大衆中華のど真ん中に位置するカジュアルチャイニーズ 3.山小屋風の空間デザインで日常使いできる親しみやすさが魅力

カジュアルスタイルの天ぷらでストップ和食離れ! 荒木町で味わう、創作天ぷらが斬新&うますぎた

カジュアルスタイルの天ぷらでストップ和食離れ! 荒木町で味わう、創作天ぷらが斬新&うますぎた

1.懐石料理出身のオーナーが始めた天ぷら専門店『天ぷらDining ITOI』 2.これが天ぷら店!? まるでカフェのような内装にBGMは洋楽レゲェやスカがかかる 3.王道のエビ天からパクチーを使った創作天ぷらまで! 天ぷらの新たな可能性とおいしさを発見

羊年に出合った最高のラム肉は、ジューシーすぎる「肩ロース芯」

羊年に出合った最高のラム肉は、ジューシーすぎる「肩ロース芯」

The Best of Dish 2015 2014年11月15日から2015年11月14日までの間で賢人のみなさんと編集部員が食べた料理のなかで最高のひと皿をご紹介します。お馴染みのあの店か?はたまた隠れた名店か? みなさんにとって、2015年はどんな「おいしい」一年でしたか?

  1. 1
  2. 2