980円で絶品ラム肉を堪能! ラム×パクチーの神コラボが味わえる『ジンギスカン 羊一』がいま話題

2016年12月15日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 東京
  • 品川・五反田・大崎
  • ラム肉
  • パクチー
980円で絶品ラム肉を堪能! ラム×パクチーの神コラボが味わえる『ジンギスカン 羊一』がいま話題
Summary
1.濃厚な味わいのラム肉がうまい!『ジンギスカン 羊一(ヨウイチ)』オープン
2.パクチーとラム肉のコラボレーションが、肉の香りを際立たせる
3.グループで使える座敷席が充実!女性も気軽に立ち寄れるのがうれしい

羊×パクチーの組み合わせが今、人気となっている!

神田『味坊』をはじめ、羊肉とパクチーの組み合わせが今、グルメのトレンドとなっている。2016年11月11日にオープンした、五反田『ジンギスカン 羊一(ヨウイチ)』も、羊とパクチーのコラボを味わえると話題のお店だ。

6月にオープンした渋谷一号店が爆発的人気となり、わずか5ヶ月でのスピード出店となった。それからもラムとパクチーの人気ぶりがうかがえる。

こちらでは、羊肉の本来持つ濃いうまみを凝縮させたラム肉を味わうことができ、尚且つパクチーとの食べ合わせも楽しめると聞き、早速、話題のジンギスカンに行ってみた。

『ジンギスカン 羊一』では、なんと1人前980円という手頃な価格でジンギスカンが味わえる。コストパフォーマンスもすごいのだが、さらに注目したいのが、ドライエイジングをかけた濃い味わいのラム肉を提供していることだ。ラム肉は生後1年未満の仔羊を指す為、水分が多く、たんぱくな肉質が特徴。そこで熟成と水分量の調整が一味違った『濃厚なラム肉』を提供するジンギスカン羊一の注目すべき特徴だ。

「ドライエイジングをかけることで、アミノ酸の増加や食感の柔らかさが増し、羊肉の本来持つ濃いうまみ成分がしっかりと引き出されます。『ジンギスカン 羊一』のラムは、あえて『羊っぽさ』を残した味わいです」とスタッフの黒羽薫さん。脂肪が少なくヘルシーなジンギスカンは、女性にも人気で一人で来る女性のリピーターも多いと話してくれた。

『ジンギスカン 羊一』で提供しているのは、肩ロース単一のメニューのみ。北海道出身で、子供のころからジンギスカンに深い親しみのあるゼネラルマネージャーの佐々木紀人さんは、提供するラム肉については強いこだわりがある。たとえば、羊の生育に適したオーストラリア・ヴィクトリア地方を中心に選ぶこと。他にも羊の品種、生体の大きさの指定や熟成期間といった細かいこだわりもある。

肉厚のラム肉は鮮やかで『お肉の赤』と『脂の白』のコントラストがはっきりしている。焼く前からつやつやとした脂が映える。生後1年未満で20~26キログラムの肉付きが良い枝肉のみを提供している。仕入れの基準を定めることにより、安定して高水準のラム肉をどのシーズンでも楽しめる理由はここにある。

それでは早速いただきます!

各席に用意されるジンギスカン鍋に牛脂をしっかりと鍋全体になじませ、タマネギを並べた後、ラム肉を焼いていく。

ジューシーな音と甘い脂の香りに食欲がそそられる。焼き加減はミディアムレアでも食べられる鮮度。片面を数十秒焼き、ひっくり返してレア気味のうちに引き上げるがおすすめとのこと。焼きあがる時間が待ち遠しく、目の前で焼きあがっていく臨場感も楽しめる。

焼きあがったラム肉は、特製の濃い口醤油ベースのタレでいただく。主張しすぎないキリッとしたタレは、数種の果物、野菜のブレンドによりほのかに甘さも感じられた。

タレと絡まったラム肉は、噛んだ瞬間に肉の弾力と柔らかさを感じられる。噛みしめるほどにうまみが口の中ににじみ出て、脂は口の中で淡く広がり消えていく。

また、香りと辛みがよい山ワサビをつけるのもおすすめの食べ方。まろやかなワサビの香りがふわっと鼻に抜け、濃厚なラム肉がさっぱりと食べられる。牛肉や豚肉とは違い、脂身もしつこくなく上品な味わいが楽しむことができた。

ラム肉の脂分の融点は、豚や牛に比べ高い。ゆえに脂の吸収も抑えられ、翌日も胃がもたれることが少ないのも特徴。

お肉だけでも十分おいしいのだが、さらに話題のパクチーをトッピングしていただく。

独特の風味を持つラム肉と香りの強いパクチー。一見、味で喧嘩しそうにも思えるが、パクチーの爽やかな風味とシャキシャキとした食感は、ラム肉の味を引き立る。これは、リピートして食べたくなる!

黒羽さんが「ジンギスカン同様に人気です」と教えてくれたのが「ラムハイボール」。ラム肉とラム酒を掛け合わせたネーミングセンスにくすっと笑ってしまった。ラム酒の香りとレモンのさっぱりとした口当たりが肉料理と合う一杯だ。ぜひ、ジンギスカンと一緒に味わってほしい。

五反田店は、グループで使える座敷席が充実している。このシーズン、忘年会などにも活用できそうだ。さまざまなシチュエーションで利用でき、すでに話題店となっている模様の五反田店。うまみと柔らかさが絶品のラム肉とパクチーとの絶妙なコラボレーションをぜひ、体験してほしい。
(取材・文/矢野詩織)

メニュー
・ジンギスカンセット(ラム+タマネギ)980円
・パクチー 380円
・ラムハイボール 480円
※価格すべて税抜

ジンギスカン 羊一(ヨウイチ)五反田西口店

住所
〒141-0031 東京都品川区西五反田1-4-8 秀和五反田駅前レジデンス201号
電話番号
03-6303-9629
営業時間
16時~23時30分(L.O.23:00)定休日:日曜日
公式サイト
http://www.youichi.jp/menu/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。