焼肉の人気店『うしごろ』で味わう! 世界三大珍味と極上肉の幻のメニューがうますぎる【1日1組限定】

2016年12月12日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 東京
  • 銀座
  • 焼肉
焼肉の人気店『うしごろ』で味わう! 世界三大珍味と極上肉の幻のメニューがうますぎる【1日1組限定】
Summary
1.人気焼肉店『うしごろ』の限定メニュー「極みトリュフコース」
2.世界三大珍味、キャビア・フォワグラ・トリュフと至極の焼肉を存分に堪能
3.極上肉を堪能できる幻のスペシャルなコースは、1日1組限定での提供

国産黒毛和牛のなかでも最高級とされるA5ランクの肉のみを使用し、上品で深みのある『うしごろ』の焼肉は、今まで多くの肉好きを唸らせてきた。そんな焼肉の名店で味わえる、噂のコース料理をご存知だろうか。

世界三大珍味のキャビア・フォワグラ・トリュフと至極の焼肉を存分に堪能できる、「極みトリュフコース」が誕生

“幻のコース”と言われるこのコースが味わえるのは、1日限定1組のみ。お店の予約もなかなか取れない人気店で、1日1組とはかなりハードルの高いコースである。贅を尽くした究極のコースを体験しに『焼肉うしごろ 銀座店』に行ってみた。希少なコースの全貌を早速紹介しよう。

「ザブトンの炙り握り 生雲丹添え 特製昆布醤油」は、ウニの甘みと肉のキレの良い脂身の甘さが口の中に広がる。やわらかなサブトンに乗った生ウニは、濃厚なうまみが口の中で交わる。

「和牛とキャビアのタルタル」は、オリーヴオイルと塩だけのシンプルな味付け。粗めに叩いた肉からは、肉のうまみをダイレクトに感じられた。キャビアの塩気とも合い、お酒が進んでしまう。

「厳選赤身の炙りたたき 辛味大根と生姜醤油」は、噛めば噛むほどうまみがあふれてくる一品。低温調理でじっくりと火を通して仕上げているため、噛みしめるたびに口の中に和牛肉のうまみが広がる。序盤からこのクオリティとは…! コースへの期待が高まる3品を早速堪能したのだった。

焼肉屋で味わう「シャトーブリアンのカツレツ」

続いて登場したのは、薄い衣を身にまとった「シャトーブリアンのカツレツ」。鮮やかで美しいピンク色の肉の上にはトリュフがのせられている。

トリュフはスタッフが目の前で削ってくれる。一口噛んでみると、想像を超えるしっとりとなめらかな口当たりに驚く。このカツレツは、コースでしか味わうことのできないメニューである。

「『極みトリュフコース』は、リピーターのお客様に新しいメニューを楽しんでもらいたいと料理長が考案しました。今までのコースより贅沢感と新しい焼肉の楽しみ方を提案しています」と語るのは、ソムリエの鈴木健太郎さん。

「厳選赤身のステーキとフォワグラの味噌漬け トリュフと山わさび」は、美しいピンク色をした厳選赤身のステーキで、肉本来の食感を味わえる一品。程よい脂と赤身の持つバランスが良い。

フォワグラの味噌漬けは、しっとりとした口触り。トリュフの芳醇な香り、山ワサビの辛み、味噌の風味が溶け込んだフォワグラが口の中で混ざり合い、複雑かつ贅沢な味の変化が楽しめる。

「シャトーブリアンのミルフィーユ」は、さっと網で焼くだけ。トングで4つ折りにして、ひとたび口にすると赤身と霜降りの絶妙なバランスによる極上の味わいが…! 感動してしまうほど柔らかく、口の中で溶けていくお肉は、最高級の肉を食べたという満足感に包まれる味わいだ。

続いてのメニューは、「ザブトンのトリュフすき焼き」

霜降りが美しいザブトンをさっと炙り、「あわそだち」という濃厚な卵を使った溶き卵にくぐらせる。

これだけでもおいしそうなのだが、これをトリュフと和えた白米の上にのせ、さらに削りたてのトリュフを散りばめた、贅沢極まりない一品。卵をまとったしっとりとやわらかいサブトンを覆うトリュフの香りに浸りながら、ご飯と肉を味わう。うまみがたっぷりと溶け出した肉汁と卵かけご飯のハーモーニーは無言のうまさである。

終始ハイレベルな料理が楽しめる「極みトリュフコース」。2名以上の予約で1日1組限定、西麻布本店と銀座店のみでしか味わえないためなかなか予約が取れないが……もしこのコースにありつけた時は『うしごろ』の最上級の肉の世界を楽しめるのは保証されている。

また、同様に今人気のコースが「極みコムタン鍋コース」10,800円(税抜)だ。期間・数量限定(11月21日〜2月28日)で展開しており、牛テールと手作り和牛つくねのコムタン鍋が楽しめる。

あきらめずに予約にトライしてみる価値は、十分にあるだろう。
(取材・文/矢野詩織)


(メニュー)極みトリュフコース 13,800円(税抜)
内容
<前菜>
・季節のナムル3種盛り合わせ
<刺身>
・ザブトンの炙り握り 生雲丹添え 特製昆布醤油
・和牛とキャビアのタルタル
・厳選赤身の炙りたたき 辛味大根と生姜醤油
<揚げ物>
・シャトーブリアンのカツレツ 自家製トリュフ塩とトリュフ添え
<椀>
・フカヒレと和牛のコンソメ
<焼肉>
・極みの黒タン
・上ミスジ 薬味ポン酢
<肉料理>
・厳選赤身のステーキとフォアグラの味噌漬け トリュフと山わさび
<お口直し>
・自家製水キムチ
<焼肉>
・シャトーブリアンのミルフィーユ
・ザブトンのトリュフすき焼き
<お食事>
<デザート>

焼肉うしごろ 銀座店

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座1-6-6
電話番号
03-3538-1129
営業時間
17:00~24:00(L.O.23:00)  定休日 不定休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/sb2asuk50000/
公式サイト
http://www.ushigoro.com/jp/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事