1日は幸せな朝食から! 半熟卵とろ~りな「絶品ブリオッシュ」が話題のブルックリン発・朝食レストラン

2017年07月08日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 池袋
  • 朝食
  • 洋食
  • 初上陸
  • 東京
1日は幸せな朝食から! 半熟卵とろ~りな「絶品ブリオッシュ」が話題のブルックリン発・朝食レストラン
Summary
1.ブルックリン発のブレックファーストレストラン『egg』が日本初上陸
2.焼きたてブリオッシュと国産のフレッシュな卵を使った「エッグロスコ」が絶品
3.ディナー使いもできる『egg』はこれから池袋の注目スポットになりそう

ブルックリン発のブレックファーストレストラン『egg(エッグ)』が日本に初上陸し、早くも話題となっている。記念すべき1号店は、2017年4月21日に池袋にオープン。池袋駅から徒歩5分ほどの場所に位置する『エッグ』は、喧騒から少し離れ、心地よい雰囲気が流れている。

ブルックリンで大人気の朝食が楽しめる絶品料理とは?

「エッグ」と聞くと卵料理専門店を思い浮かべてしまう方もいそうだが、こちらの店はアメリカ南部発祥の本格的なブレックファーストとブランチメニューが楽しめる。ブルックリンで大人気の朝食とはどんな料理なのか、早速、紹介していこう。

『エッグ』の看板料理が「エッグロスコ」(写真上)。こちらのメニューは卵を自家製のブリオッシュに乗せて、チェダーチーズをかけて焼き上げた料理。卵は、国産米や自家製発酵糠などをオリジナル配合した餌を与え平飼いしている、広島県の『はやしなちゅらるふぁーむ』の卵を使用している。

のびのび育った健康的な鶏の有精卵は、あっさりとした味わいが特徴。オープンに伴い、ブルックリンの地元農家で実際にとれる卵に近い味わいのものをオーナーのジョージ氏が国内でリサーチし、『はやしなちゅらるふぁーむ』の卵にたどり着いたそうだ。

ブリオッシュも自家製で、幾つもの層からなる生地を使用。焼きあがるとサクサクとした軽い食感が生み出され、こちらも現地で提供するブリオッシュの味わいに近づけている。

焼きたてのブリオッシュにナイフを入れると、熱々のチェダーチーズ、半熟卵のとろっとした黄身が溶け出してくる。ほのかな甘みのあるブリオッシュは口当たりが軽く、濃厚な卵とチーズとの相性もバツグン。

写真のサイドディッシュは「ケールと季節の青野菜」を添えているが、その他、「自家製ポークソーセージ」「キャンディーベーコン」「グリルベーコン」からチョイスが可能。人気の「ケールと季節の青野菜」はサイドディッシュだけでしっかりとした野菜が摂れるので朝にうれしい。

ふっかふかの「フレンチトースト」、ふわっふわの「オムレツ」も堪能したい!

もうひとつオススメなのが、焼きたての「フレンチトースト」(写真上)。ブリオッシュを使用しているので、普通のフレンチトーストとは異なり、生地が軽く2枚でもペロリと食べられるボリュームだ。

こんがり焦げ目のついたフレンチトーストは、絶妙な焼き加減で外はサクッ、中はふかふかでしっとり。塩気のきいたバターとピュアメープルシロップをたっぷり浸みこませて食べるとクリーミーな味わいとともに、バニラの香りが口いっぱいに広がる。王道のおいしさを楽しめるフレンチトーストだ。

「ホワイトチェダーチーズ入りオムレツ グリルトマト」(写真上)も美味!シンプルながらも、卵本来の味を存分に楽しめる一品だ。

ホワイトチェダーチーズの濃厚な味わいとふっかふかのオムレツが絶妙なハーモニーを生む。そこに果肉感が残るグリルトマトをソース代わりにつけると、トマトの酸味と卵の甘みが合わさり、また違う味が楽しめる。

サイドディッシュの塩気の効いたハッシュドポテトは、サクサク食感が楽しい。オムレツの優しい味わいにアクセントを加えてくれる。

テーブルに自由に絵が描けるユニークな仕掛けも

テーブルには大きな白い紙が敷かれており、クレヨンセットが用意されている。注文した料理を待つ間に、テーブルに自由に絵が描けるユニークな仕掛けがある。子供だけでなく、大人も夢中になってテーブルの上に敷かれた真っ白の紙に絵を描く光景は心が躍る。

なお、ブルックリンでは『エッグ』は朝食のイメージが強いが、こちらの店ではディナー使いも楽しめる。ディナー帯ではワインやビールなどのアルコールも充実。オーガニックグリッツ&卵料理などとともに、お酒も楽しみたい。

【メニュー】
エッグロスコ 1,800円
フレンチトースト 1,500円
ホワイトチェダーチーズ入りオムレツ グリルトマト添え 1,500円
※価格は税抜き

egg(エッグ)

住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋 2-37-4 としま産業振興プラザ IKE・Biz1F
電話番号
03-5957-7115
営業時間
8:00~21:00(L.O.20:30)
定休日
毎月最終月曜
公式サイト
https://www.facebook.com/eggrestauranttokyo/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事

アメリカの超人気店がぞくぞくオープン! 2017年、日本に初上陸した「アメリカンレストラン」まとめ
アメリカの超人気店がぞくぞくオープン! 2017年、日本に初上陸した「アメリカンレストラン」まとめ

1.とろ~り半熟卵とチーズで至福の朝を! ブルックリン発の朝食レストラン『egg』 2.これぞアメリカンなボリューム! 六本木『ザ・カウンター』と『ベンジャミンステーキハウス』 3.最強のインスタ映え! 『Serendipity 3表参道』で味わう“伝説のデザート”とは?

dressing編集部

パリ2つ星レストラン総料理長「ティエリー・マルクス」の新店が日本初上陸! 銀座に今秋オープン
パリ2つ星レストラン総料理長「ティエリー・マルクス」の新店が日本初上陸! 銀座に今秋オープン

1. パリの人気シェフ「ティエリー・マルクス」の味が銀座で! 2. 「ブリオッシュ」をメインにした料理が味わえる、ビストロ&スカイバー・ブーランジェリー『BISTRO MARX』 3. クリエイティブで繊細なフレンチを堪能できる、フレンチレストラン『THIERRY MARX』

dressing編集部