「GINZA SIX」のバレンタイン限定フードに目移り!デートや大人女子会で食べたい極上スイーツ3選

2018年01月18日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 銀座
  • ショコラ
  • バレンタイン
「GINZA SIX」のバレンタイン限定フードに目移り!デートや大人女子会で食べたい極上スイーツ3選
Summary
1.真っ赤なビジュアルに一目惚れ!『THE GRAND GINZA』の美肌スイーツ
2.味も見た目も大満足!『72 Degrees Juicery + Café by David Myers』の期間限定パフェ
3.『Grill & PUB The NICK STOCK』は大人のチョコカクテルを用意

バレンタインは、いつもと違った空間で特別な時間を過ごしたいもの。
2017年に銀座にオープンした「GINZA SIX」では、バレンタインシーズン限定のオリジナルメニューが多数展開される。どのメニューも個性が光る逸品揃いだが、その中でも特にdressing編集部が注目する、オススメ3店のメニューを紹介したい。
デート利用はもちろん、女性同士でも来店したくなるフォトジェニックなスイーツに、誰もが心をくすぐられるはず!

■贅沢な空間が魅力のラウンジ『THE GRAND GINZA』からは、真っ赤なチョコレートスイーツが登場!

食を中心とする日本のトレンドや文化を発信、グルメな大人が集まるラウンジ『THE GRAND GINZA』。約500坪にレストランやラウンジ、バンケットから茶室までを有する贅沢な空間が魅力だ。

同店が期間限定で提供するのは、「オレンジと花の香る「マンジャリ」のガナッシュ 深紅のベリーソース ナッツのアクセント」。
国際薬膳調理師・坂井美穂氏とコラボし、ベリー、ナッツ、オレンジピールなどのアンチエイジング効果が期待される食材を使い、「美肌」を意識して作られたチョコレートデザートだ。

華やかな酸味とベリー風味が印象的なチョコレート「マンジャリ」のガナッシュにオレンジピールを合わせ、その下にはオレンジ果肉入りのパウンドケーキが隠れている。
季節の可愛らしいエディブルフラワーとさまざまなベリーが華やかにトッピングされていて、実にフォトジェニック。

同期間、「美肌とアンチエイジング」をテーマにしたフレンチのフルコースも提供されるので、そちらもお見逃しなく。

<商品詳細>

・店舗名:『THE GRAND GINZA』
・商品名:オレンジと花の香る「マンジャリ」のガナッシュ 深紅のベリーソース ナッツのアクセント
・価格:1,200円
・販売期間:2月1日(木)~2月14日(水)
(※1日20食限定)

■気軽に贅沢気分を味わうならやっぱりパフェ!『72 Degrees Juicery + Café by David Myers』の期間限定チョコレートパフェ

美容・健康意識の高いアメリカで注目されるスーパーフードを使用したオリジナルスムージーと、ボリューム満点のハンバーガーが人気のカフェ『72 Degrees Juicery + Café by David Myers(72°ジューサリー + カフェ バイ デイビット マイヤーズ)』。

同店で提供されるのは、濃厚で満足感のあるチョコレートパフェ。
チョコレートを贅沢に使用したブラウニー、アイス、そしてマカロン。中に入ったスポンジ生地には、チョコレートの味を引き立てる特製オレンジソース。味はもちろん、見た目にも美しい贅沢なチョコレートパフェが食べられる場所は、GINZA SIX店だけだ。

<商品詳細>

・店舗名:『72 Degrees Juicery + Café by David Myers(72°ジューサリー + カフェ バイ デイビット マイヤーズ)』
・商品名:GINZA SIX限定バレンタインチョコレートパフェ
・価格:1,580円
・販売期間:2月1日(木)~2月14日(水)

■肉料理が自慢のパブ『Grill & PUB The NICK STOCK』が手掛ける、大人のショコラドリンクにも注目!

自家製&手仕込みにこだわった肉料理と、ビールのおいしさが好評のパブ『Grill & PUB The NICK STOCK』。

同店が辿りついたバレンタインメニューは、“パブだからこそできるプレゼントドリンク”。
チョコレートをふんだんに使用し、甘く仕上げたノンアルコールホットドリンクと、甘酸っぱい大人味のチョコレートカクテルは、気張らずに愉しむ大人のバレンタインにぴったり。

<商品詳細>

・店舗名:Grill & PUB The NICK STOCK
・商品名:ショコラドリンク(ノンアルコールホットドリンク、チョコレートカクテル)
・価格:ノンアルコールホットドリンク 720円/チョコレートカクテル 780円
・販売期間:2月1日(木)~2月14日(水)

GINZA SIX

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 ※東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座」駅 A3番出口より徒歩2分
電話番号
03-6891-3390
定休日
ショップ・カフェ(B2F~5F)10:30~20:30、レストラン・カフェ(6F、13F)11:00~23:30 ※一部営業時間が異なる店舗あり
公式サイト
http://ginza6.tokyo/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事

【2018バレンタイン】大人の“本気チョコ”は敏腕ショコラティエにおまかせ!厳選7店をご紹介
【2018バレンタイン】大人の“本気チョコ”は敏腕ショコラティエにおまかせ!厳選7店をご紹介

1.恋する気持ちを有名ショコラで表現『アンリ・ルルー』、『オリジンヌ・カカオ』、『イルサンジェー』 2.極上の食感『サマーバードオーガニック』、遊び心満載『セバスチャン ブイエ』 3.男性の心を酔わせる『ショコラティエ パレ ド オール』と『BbyB.』

dressing編集部

日本初上陸ブランドも! バレンタインに絶対買いたい大人気パティスリーの2017年限定チョコレート
日本初上陸ブランドも! バレンタインに絶対買いたい大人気パティスリーの2017年限定チョコレート

1.2017年大注目ブランド、スペイン発『ブボ バルセロナ』やLA発『コンパーテス』からも限定チョコレートが登場 2.まさに至高の味わい!世界最高位に輝く青木定治氏や辻口博啓氏のチョコレート 3.味も可愛さもとびきり極上!『green bean to bar』『ラデュレ』『ジャン=ポール・エヴァン』

dressing編集部