大人気『bills』の秋冬メニューが登場!2019年「ベストダイエット食」に選ばれた地中海食がテーマ

2019年11月09日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 東京
  • 銀座
  • お台場
  • 鎌倉
  • 横浜
  • 表参道・青山
  • 二子玉川
  • 大阪
  • 福岡
大人気『bills』の秋冬メニューが登場!2019年「ベストダイエット食」に選ばれた地中海食がテーマ
Summary
1.人気レストラン『bills』から秋冬新作メニューが登場! 今年のテーマは、世界でも注目の食トレンド「地中海食」
2.『bills』らしいヘルスコンシャスで素材を生かしたシンプルなメニューが多数ラインナップ
3.まるで地中海を旅するような気分を味わえる新作メニューは、国内全8店舗で楽しめる

『bills』より、2019年秋冬新作メニューが登場! コンセプトは世界の食トレンド「地中海食」

オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニングとして絶大な人気を誇る『bills(ビルズ)』。
『bills』といえばパンケーキや、“世界一の朝食”というイメージを持つ人も多いのでは? 実は『bills』では、年に2回メニューチェンジを行い、常に最新のトレンドを取り入れた料理が楽しめることも根強い人気の理由。

今回は、10月28日(月)より各店舗で順次提供がスタートした秋冬新作メニューをご紹介。毎回ガラリと変わるコンセプトが楽しい同店の季節メニュー、2019年秋冬テーマは「地中海食」。

健康志向の人にこそ食べてほしい!「地中海食」には魅力が満載

「地中海食(Mediterranean diet)」とは、フランス、スペイン、イタリア、ギリシャ、また北アフリカや西アジアなどの伝統的な食を指し、ユネスコ世界無形文化遺産にも登録されているもの。

アメリカの情報誌「U.S. News」で2019年のベストダイエット(ダイエット≒食生活の意)に選ばれた「地中海食」は、チーズやオリーブオイル、たくさんの野菜や果物、ナッツやハーブ類を多く取り入れられており、様々な病気の予防や健康効果をもたらす研究結果が出されている。

今回の新作メニューは、この“地中海食”を取り入れ、『bills』らしくヘルスコンシャス(健康に気遣う)な料理と素材を生かしたシンプルな食事にアレンジしたもの。さっそく、新作メニュー8品を紹介しよう。

新作メニュー8品をすべて紹介! 地中海料理ならではの食材使いにも注目

▲(左)ズッキーニのグリルとブッラータチーズ - ディルとグリーントマトのオイル、(右)ロマネスコのロースト - スパニッシュアーモンドソース“アホブランコ”、 カレーリーフオイル

「ズッキーニのグリルとブッラータチーズ(写真上・左)」は、地中海地域で親しまれるチーズと、秋冬らしい野菜のグリルがメインの前菜。南イタリア・プーリア州発祥の「ブッラータチーズ」は“幻のフレッシュチーズ”とも称され、爽やかな酸味が特徴。香ばしくグリルしたズッキーニと相性が絶妙の、素材を活かしたシンプルな一皿。

「ロマネスコのロースト(写真上・右)」は、アーモンドとニンニクを使ったスペインの伝統的な冷製スープ「アホブランコ」をソースにアレンジし、食感の良いロマネスコのローストと合わせた一品。地中海ではサラダなどによく使われるザクロをアクセントに加え、見た目も華やかだ。

▲チョップサラダ、ピーナッツドレッシング - レタス、コールラビ、赤キャベツ、イエロービーツ

『bills』で長年愛されてきたチョップサラダをリニューアル。温かみのあるローストしたコールラビ(地中海北部原産のアブラナ科の一種)やイエロービーツを加え、ドレッシングは、ピーナッツをベースにココナッツミルクやメープルシロップを加えたまろやかな味わい。

▲根セロリのリゾット - チコリ、エストラゴンのサラダのせ

日本ではあまり馴染みのない根セロリだが、ヨーロッパではポトフやスープなどに使われる身近な根菜。根セロリのうまみが凝縮された絞り汁を染み込ませたライスは、リッチな食感の中にフレッシュなフレーバーが香る、シンプルなリゾット。

▲スパゲッティ プッタネスカ - フレッシュトマト、ブラックオリーブ、 チリ、ブッラータチーズのせ

イタリア語で“娼婦”という意味のプッタネスカは、古くから親しまれるクラシックなトマトベースのパスタ。アンチョビ、ケッパー、ブラックオリーブといった、イタリアの家庭では常備されている食材にアレンジを加え、トマトなどの食材は煮込まずに『bills』らしくフレッシュに仕上げた。

▲リブアイステーキ - ローストトマトバター、 フレンチフライとクレソンのサラダ添え

ステーキをフレンチフライとグリーンサラダと共にサーブする、クラシックなフレンチスタイルのステーキメニュー。ローストトマトとチリを加えた、バターベースのソース「カフェ・ド・パリ」が、程よい辛さのアクセントに。クセのないクレソンともの相性もピッタリだ。(※『bills 銀座』を除く店舗での提供)

ヴィーガンとは思えない濃厚さ! 乳製品を一切使わないスイーツメニューも登場

▲ダークチョコレートソルベ - ブラックベリーソース、アーモンドブリトル

カカオ70%のダークチョコレートを使い、『bills』のキッチンで一から作った自家製のソルベ。乳製品を一切使わないヴィーガンレシピで、ブラックベリーソースが程よい酸味を加え、アーモンドブリトル(アーモンドを埋め込んだ平たい砂糖菓子)とチョコレートのクラムが食感のアクセントに。ヴィーガンとは思えない濃厚でまろやかな口当たりが女性人気間違いなしの自慢の逸品だ。(※『bills 大阪』『bills 福岡』を除く店舗での提供)

オリジナルドリンクメニューも多数リニューアル!

料理に合わせて、ドリンクやカクテルも新作が続々登場。中でもおすすめしたいのは、さっぱりとした味わいが特徴の『bills』自家製のザクロソーダ。

▲ザクロ <bills HOMEMADE SODA>

地中海沿岸が主産地のザクロは、その栄養価の高さかから、古くからサラダなどの地中海料理に取り入れられるフルーツ。自家製のザクロシロップを使ったザクロソーダは、どの料理の邪魔もしないスッキリとした爽やかさが特徴。

地中海を旅するように楽しみたい! 秋冬メニューは国内全店舗で提供中

『bills』が掲げる “ヘルスコンシャスな料理”と “素材の味を生かした食事”というコンセプトにマッチした、こだわりが詰まった2019年の秋冬新作メニュー。まるで地中海を旅するような、開放的な気分を『bills』で味わってみてはいかが?


▼予約は公式HPより受付中
https://billsjapan.com/jp

▼bills japan 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/billsjapan/


【メニュー】
・ズッキーニのグリルとブッラータチーズ - ディルとグリーントマトのオイル \1,420(ランチ/ディナー)
・ロマネスコのロースト - スパニッシュアーモンドソース“アホブランコ”、 カレーリーフオイル \1,520(ディナー)
・チョップサラダ、ピーナッツドレッシング - レタス、コールラビ、赤キャベツ、イエロービーツ \1,700(ランチ/ディナー)
・根セロリのリゾット - チコリ、エストラゴンのサラダのせ \2,100(ランチ/ディナー)
・スパゲッティ プッタネスカ - フレッシュトマト、ブラックオリーブ、 チリ、ブッラータチーズのせ \2,000(ランチ/ディナー)
・リブアイステーキ - ローストトマトバター、 フレンチフライとクレソンのサラダ添え\3,900(ディナー ※『bills 銀座』以外での提供)
・ダークチョコレートソルベ - ブラックベリーソース、アーモンドブリトル \1,300(ランチ/ディナー ※『bills 大阪』『bills 福岡』以外での提供)
・ザクロ <bills HOMEMADE SODA> \920

bills 七里ガ浜

住所
〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-1-1 WEEKEND HOUSE ALLEY 2F
電話番号
0467-39-2244
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/a1y1mk0d0000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

bills 横浜赤レンガ倉庫

住所
〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
電話番号
045-650-1266
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/pd7jnc6a0000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

bills お台場

住所
〒135-0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール3F
電話番号
03-3599-2100
定休日
不定休日あり
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/8yz864p10000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

bills 銀座

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 12F
電話番号
03-5524-1900
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/75b5su3m0000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

bills 表参道

住所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ表参道原宿7F
電話番号
03-5772-1133
定休日
不定休日あり
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/h362ft8n0000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

bills 二子玉川

住所
〒158-0094 東京都世田谷区玉川2-27-5 玉川高島屋SCマロニエコート3F
電話番号
03-3708-3377
営業時間
08:30~21:00(L.O.20:00)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/bvva3ym50000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

bills 大阪

住所
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA1100 7F
電話番号
06-6456-2500
営業時間
08:30~23:00(L.O.22:00)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/7cdvf40b0000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

bills 福岡

住所
〒810-0002 福岡県福岡市中央区西中洲13-1 SHIP’S GARDEN1F
電話番号
092-733-2555
定休日
不定休日あり
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/c2rbwt0g0000/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

関連記事

東京で話題の「高級食パン」専門店6選! 大阪発の注目店から行列必至な角食パンの名店まで勢揃い
東京で話題の「高級食パン」専門店6選! 大阪発の注目店から行列必至な角食パンの名店まで勢揃い

1.二子マダムも殺到の『あずき』、大阪から東京に上陸した『レブレッソ』 2.パンの革命児による『ジュウニブン ベーカリー』、神戸・芦屋から東京へ進出の『PANYA ASHIYA』 3.劇場型食パン専門店『VIKING BAKERY F 南青山』、名物「角食パン」で大人気な『AOSAN』

dressing編集部