吉祥寺の人気焼肉店『焼肉いのうえ』で究極の肉を喰らえ!

吉祥寺駅徒歩2分の好立地に店を構える『焼肉いのうえ 吉祥寺店』 。完全個室の座敷席や掘りごたつ席などが多彩に完備されており、普段使いもデートにも、そして家族利用にもさまざまに使い分けできる焼肉店です。イチオシは最高級黒毛和牛のロースを種類豊富に楽しめる「おまかせロース3点盛り」!その日入った「本日のおすすめ盛り」も必食です。

2021年10月05日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • レストラン
  • 吉祥寺
  • 焼肉
  • ワイン
  • 東京
吉祥寺の人気焼肉店『焼肉いのうえ』で究極の肉を喰らえ!

普段使いにも記念日利用にもぴったり! アニバーサリーにはサービスでプレートも用意

吉祥寺駅徒歩2分の好立地でありながら、広々とした空間でゆったりと食事ができる『焼肉いのうえ 吉祥寺店』。テーブル席のほか、完全個室の座敷席や掘りごたつ席などもあるので、用途に応じてさまざまに使い分けできる焼肉店だ。

秋の時期ならインテリアに紅葉を取り入れるなど、季節感も大切にしておりゆったりとした気分で過ごせるため、普段使いはもちろん、記念日利用も多い。予約時に伝えると、チョコペンでメッセージを添えたお祝いプレートをサービスしてくれるなどの心憎い気配りも人気の理由だろう。

「僕たち従業員にとってはいつもと変わらない毎日でも、ご利用されるお客さまにとっては特別な1日になるかもしれません。そう考えて、お客さまのご要望にはできる限り応えさせていただいています」。そう話すのは、店長の後藤壮晴(まさはる)さん。

学生時代にアルバイトとして働き始めた同店で、たくさんのお客さまにやさしくしていただいたことで、「笑顔の恩返しをしたい」と卒業後に正社員となったという。

脂質が軽いロースの盛り合わせは年配の方にも大人気

『焼肉いのうえ』でもっとも力を入れているのが“ロース”。「焼肉が大好きだけど年齢とともにたくさん量を食べられなくなってきた……」という人も、濃厚な味わいながら脂質が軽いロースなら、さまざまな部位を試してみたくなるだろう。

そこでまずは、同店イチオシの「おまかせロース3点盛り」(写真上)を紹介しよう。カメノコなどの赤身度の高い赤身ロース(写真・手前右)、名物である「いのうえロース」(シンシン/同・手前左)、トモサンカクなどの脂身が高めの上ロース(同・奥)の3種は、ふわっとして見た目にも軽やかな印象。牛は最高級黒毛和牛で、熊本や宮崎から仕入れたものだ。

両面ともに10秒ずつさっと焼いて口に運ぶと、うまみがいっぱいに広がるが重さは全然感じられない。とりわけやわらかな食感のカメノコからジューシーなトモサンカクまで、食べ比べもたっぷり楽しめる。

その日入荷した肉からおすすめを選りすぐった盛り合わせもおすすめ!

焼肉らしい食べごたえある肉をご所望なら、「本日のおすすめ盛り」(写真上)もいいだろう。その日入ってきた新鮮な肉の中から、料理長おすすめの3種を4枚ずつ盛り合わせた豪快な一皿は、その日のメインとしてもぴったり。今回は、ザブトン(写真・手前左)、カイノミ(同・手前右)、ミスジ(同・奥)の3種をチョイスしてくれたが、ロースとは異なり厚みたっぷりで、噛むほどに豊潤な脂が口の中に広がる。

ここで、「いのうえロース」の名を冠したシンシンおよびタンに合うお酒を紹介しよう。まず、シンシンと相性がいい赤ワインは「テラザス」(写真上・右)。果実味が強くフレッシュな味わいのワインは、さっぱりとした味わいのロースにやさしく寄り添ってくれる。
そして、タンと相性抜群なのが、シトラスのように爽快な「シャンドン ブリュット」(同・左)。どちらのマリアージュもぜひ楽しんでみてほしい。

さっと炙ったトモサンカクに雲丹やキャビア、いくらをトッピングした贅沢寿司

最後に紹介するのは、コースの前菜にも入っている「雲肉(うにく)のこぼれ寿司」(写真下)。

スプーンの上に乗った酢飯に炙ったトモサンカクをかぶせ、さらにその上にウニ、キャビア、いくらをこれでもかというほどトッピングした贅沢な一品だ。スプーンごと口に運んで楽しめるが、とてもひと口では頬張りきれないほどのボリューム。好きなお酒とともにゆっくりと、贅沢な組み合わせを満喫してほしい。

お客さまと幸せな時間を共有したい

『焼肉いのうえ』には、何年も通ってくれている年配のお客さまやご家族での来店も多く、アットホームな雰囲気を心がけているという。

「僕の中には、『みんなが幸せだと思える時間っていいな』という想いがあるんです。生きていたら誰しも辛いことがあるけど、幸せを感じられる時間があれば、辛いことがあってもがんばろうと思えるものです。この店に訪れるお客さまに、そんな幸せな時間を過ごしてもらえることが一番うれしいですね」。

そんな後藤さんの想いはスタッフ全員で共有。スタッフ一人ひとりが、今日もお客さまに会えることを楽しみに待っている。そんなお店の居心地が悪いわけがない。お客さまも店員もみんなが笑顔になれる店なら、食事もお酒もひと際おいしく感じられるに違いない。

【メニュー】
・おまかせロース3点盛り 2,800円
・本日のおすすめ盛り 5,980円
・雲肉のこぼれ寿司(2貫) 1,480円

※本記事に掲載された情報は、取材日時点のものです。また、価格はすべて税別です。

撮影:佐々木雅久

焼肉 いのうえ 吉祥寺店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-10 3F
電話番号
050-5486-2496
(お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。)
営業時間
ランチ 11:30~14:00
(L.O.14:00、ドリンクL.O.14:00)
ディナー 14:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日
年中無休
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/g641720/

※本記事に掲載された情報は、取材日時点のものです。
※電話番号、営業時間、定休日、メニュー、価格など店舗情報については変更する場合がございますので、店舗にご確認ください。