そば

23件中 1-20件を表示

フレンチと蕎麦の名店が異色のコラボ! “和”のテリーヌと絶品蕎麦が早くも話題『夕星』【恵比寿】

フレンチと蕎麦の名店が異色のコラボ! “和”のテリーヌと絶品蕎麦が早くも話題『夕星』【恵比寿】

1.代官山・恵比寿エリアで早くも人気! 江戸切り蕎麦×フレンチを融合させた新店『夕星(ゆうづつ)』 2.ミシュラン一つ星フレンチ『レザンファン ギャテ』が考案したオリジナルテリーヌを楽しめる! 3.粉からこだわった蕎麦は、挽き方の違いで2種類を食べ比べ

一度食べたら忘れられない!新進気鋭の職人が打つ日本古来そば「在来種」が味わえる 西麻布『蕎麦おさめ』

一度食べたら忘れられない!新進気鋭の職人が打つ日本古来そば「在来種」が味わえる 西麻布『蕎麦おさめ』

1.今注目される新世代のそば職人が独立!西麻布の路地裏に誕生したオトナの隠れ家『蕎麦おさめ』 2.挽きから打ちまですべてにこだわった、日本古来の品種、在来種のそばの極上の味に唸る 3.これぞオトナのたしなみ。極上の酒と至福の料理で過ごす“そば前”のひととき

おひとり様の昼飲みも歓迎! 日本各地のそばと厳選した地酒が味わえる『そばと酒 えもり』

おひとり様の昼飲みも歓迎! 日本各地のそばと厳選した地酒が味わえる『そばと酒 えもり』

1.『そばと酒 えもり』は日本各地のそばの味を、喉ごしのいい十割そばで堪能できる 2.厳選した地酒を豊富にラインナップ! 酒器にもこだわりあり 3.季節の素材を活かしたつまみで“そば前”を愉しむ。昼から静かにひとり酒も歓迎!

名物「鴨せいろ」が超おいしい! 和の一流料理人が開いた十割そば店『神宮の蕎麦』

名物「鴨せいろ」が超おいしい! 和の一流料理人が開いた十割そば店『神宮の蕎麦』

1.有名日本料理店の店主が、手打ち十割そばの専門店『神宮の蕎麦』をオープン! 2.こだわりぬいたそば粉、だし、食材。「鴨せいろ」は高級食材シャラン鴨を、「天ぷらそば」には国産活け車海老の天ぷらを使用! 3.料理人が手掛けるそば店ならではの極上一品料理もぜひ味わいたい

『賛否両論』で研鑽した店主が独立! あおい有紀アナも絶賛 恵比寿『蕎麦懐石 義 恵比寿』

利き酒師、一級フードアナリストの資格をもち、大の日本酒好きとして各メディアで活躍中のフリーアナウンサー・あおい有紀が、選りすぐりの和酒のお店を訪れ、お店とお酒、人の魅力に迫る! # 蕎麦懐石×日本酒 義 恵比寿

だしのうまさと清涼感に癒される蕎麦とうどんの店『銀座sasuga琳』

【腕利き料理人が通ううまい店】世の食いしん坊たちを魅了する腕利き料理人こそ、選ばれし生粋の食いしん坊。好奇心を刺激しに、疲れた身体を癒しに通う店には、間違いない味と心意気がある。料理人から料理人へ、バトンを受け継いでとっておきの一軒を追う。

なぜ年末に「年越しそば」を食べるのか?【日本料理研究家/江戸懐石近茶流嗣家・柳原尚之】

日本古来の伝統食は、日本の気候や風土、歴史によって長年育まれてきた大切な食文化です。中でも、暮らしの節目節目にくり返される「行事食」には、日本人のスピリットが凝縮されています。本連載では、日本の伝統食、行事食にスポットを当て、知っておきたい基本知識について、日本料理研究家の柳原尚之さんにお話しいただき、さらに覚えておけば日々の食ライフがランクアップする、日本料理の基本レシピを随時紹介!

柳原尚之
柳原尚之
江戸懐石近茶流嗣家(きんさりゅうしか)/「柳原料理教室」副主宰
【福岡美女はどこで飲んで食べているのか?】地元のツウが教える単身赴任したくなる福岡のはしご酒5軒

【福岡美女はどこで飲んで食べているのか?】地元のツウが教える単身赴任したくなる福岡のはしご酒5軒

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十二夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

漫画家・江川達也がゆく! 代官山~中目黒の歴史的名所をめぐり「白いカレーうどん」で話題のそば屋へ

漫画家・江川達也がゆく! 代官山~中目黒の歴史的名所をめぐり「白いカレーうどん」で話題のそば屋へ

【連載】江川達也の三食散歩散話vol.1 ちょっと散歩してお腹をすかせてからの夕ご飯。これが一番おいしくごはんを食べる秘訣だろう。お店にすぐ行くんじゃなくて、お店の近くの隠れた名所を歩いてから食べましょう。知られざる色っぽい地形が沢山ある。知られざる歴史が埋もれている。知られざるお店のおいしいメニューがある。漫画家・江川達也氏が食べて歩いて喋って、日常に埋もれた歴史やグルメを再発見していく。

地元・福岡のグルメ通&クリエーターが夢中! ガイド本に載らない穴場の焼肉・そば・和食

地元・福岡のグルメ通&クリエーターが夢中! ガイド本に載らない穴場の焼肉・そば・和食

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十一夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

  1. 1
  2. 2