そば

14件中 1-14件を表示

そば職人が作るガレットが激ウマと大評判! 神楽坂に開店したそばとガレットの店『ガレットカフェ もが』

そば職人が作るガレットが激ウマと大評判! 神楽坂に開店したそばとガレットの店『ガレットカフェ もが』

1.そばの実を知り尽くしたそば屋だから作れる和ガレットの店『galette cafe もが』 2.オーナーは神楽坂の名店『蕎楽亭』で修業し、のれん分けで出店を果たした実力派 3.会津産そばの実「会津のかおり」を使った雑穀感たっぷりの“和ガレット”が名物

食通が集う酒場の店主 大野尚人さんが通う「いい塩梅の蕎麦屋」

【腕利き料理人が通ううまい店】世の食いしん坊たちを魅了する腕利き料理人こそ、選ばれし生粋の食いしん坊。好奇心を刺激しに、疲れた身体を癒しに通う店には、間違いない味と心意気がある。料理人から料理人へ、バトンを受け継いでとっておきの一軒を追う。

なぜ年末に「年越しそば」を食べるのか?【日本料理研究家/江戸懐石近茶流嗣家・柳原尚之】

日本古来の伝統食は、日本の気候や風土、歴史によって長年育まれてきた大切な食文化です。中でも、暮らしの節目節目にくり返される「行事食」には、日本人のスピリットが凝縮されています。本連載では、日本の伝統食、行事食にスポットを当て、知っておきたい基本知識について、日本料理研究家の柳原尚之さんにお話しいただき、さらに覚えておけば日々の食ライフがランクアップする、日本料理の基本レシピを随時紹介!

柳原尚之
柳原尚之
江戸懐石近茶流嗣家(きんさりゅうしか)/「柳原料理教室」副主宰
【福岡美女はどこで飲んで食べているのか?】地元のツウが教える単身赴任したくなる福岡のはしご酒5軒

【福岡美女はどこで飲んで食べているのか?】地元のツウが教える単身赴任したくなる福岡のはしご酒5軒

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十二夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

漫画家・江川達也がゆく! 代官山~中目黒の歴史的名所をめぐり「白いカレーうどん」で話題のそば屋へ

漫画家・江川達也がゆく! 代官山~中目黒の歴史的名所をめぐり「白いカレーうどん」で話題のそば屋へ

【連載】江川達也の三食散歩散話vol.1 ちょっと散歩してお腹をすかせてからの夕ご飯。これが一番おいしくごはんを食べる秘訣だろう。お店にすぐ行くんじゃなくて、お店の近くの隠れた名所を歩いてから食べましょう。知られざる色っぽい地形が沢山ある。知られざる歴史が埋もれている。知られざるお店のおいしいメニューがある。漫画家・江川達也氏が食べて歩いて喋って、日常に埋もれた歴史やグルメを再発見していく。

地元・福岡のグルメ通&クリエーターが夢中! ガイド本に載らない穴場の焼肉・そば・和食

地元・福岡のグルメ通&クリエーターが夢中! ガイド本に載らない穴場の焼肉・そば・和食

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十一夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

京都くいだおれ行脚は、和久傳のそば料理店からイノダコーヒを経て、鰻、肉の名店でシメる

京都くいだおれ行脚は、和久傳のそば料理店からイノダコーヒを経て、鰻、肉の名店でシメる

【連載】観光的、ではない京都人の日常メシ1泊5食巡り  京都市内中心部に住み日本中のグルメを知り尽くし、メディアに引っ張りだこの賢人・門上武司さん。あらゆるガイド本で扱われるこの街にもまだまだ穴場、しかも日常価格で楽しめる店がある。京都に1泊したらそんな店をフルコースでめぐりたい。1泊の京都で5回も味わえる、「知らない京都人の日常メシ」とは?