ショコラ探求者がたどり着く!カカオ豆にこだわった今年の最高峰チョコ3選

2016年02月06日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • まとめ
  • スイーツ
  • 行列のお店
  • ショコラ
 ショコラ探求者がたどり着く!カカオ豆にこだわった今年の最高峰チョコ3選
Summary
1.渋めのパッケージがおしゃれ!ハイクオリティな注目トレンド専門店
2.一流シェフが教える簡単&シンプルなガトーショコラととろけるプリンレシピ
3.カカオの風味をダイレクトに味わえるチョコレート専門店が、あの街に!

バレンタインデーまであと少し!今年のチョコレートのトレンドが気になる人も多いだろう。彼にどんなチョコレートを贈ろうか、はたまた自分のご褒美に…どんなチョコを選ぼうか迷いながらも楽しむため、dressingが今年行くべきチョコレートのトレンド店舗を厳選。

チョコレートの製造過程やカカオ豆に徹底してこだわったチョコレート専門店や、手作り派に作ってみてほしい有名店のガトーショコラレシピをご紹介していこう。彼のハートを揺さぶるのに一役買ってくれる可能性大。もちろん友チョコ、義理チョコとしても、喜ばれるはずだ。

大人な彼も喜ぶ、大注目のビーン・トゥ・バーのハイクオリティな11種類のチョコレート

『green bean to bar CHOCOLATE』はアメリカで人気爆発中の““Bean to Bar”。厳選されたカカオ豆を“bean”の状態から板チョコ“bar”になるまで1~3カ月かけてひとつのファクトリーで行うハイクオリティなチョコレート専門店だ。フルーティー、スパイシー、酸味のあるものなど、個性豊かな11種類のチョコレートバーがあり、テイスティングも可能。オシャレな渋い和風のパッケージでバレンタインチョコにもおすすめ。また、チョコレートに合うワインなどのアルコール類もあり、大人デートも盛り上がりそうだ。
詳しい記事はこちら

green bean to bar CHOCOLATE

住所
153-0042 東京都目黒区青葉台2-16-11
電話番号
03-5728-6420
営業時間
11:00~21:00
定休日
定休日 水曜
公式サイト
http://greenchocolate.jp/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。

手づくり派必見!『ケンズカフェ東京』氏家健治シェフ直伝の簡単バレンタインレシピ

『ケンズカフェ東京』の氏家健治シェフ直伝の少ない材料&シンプルな工程でつくれるガトーショコラレシピをご紹介。レシピにほんの少し工夫を加えるだけで一流の味へと見事に生まれ変わる。“バレンタインは手作りで”という女子、必見の内容!このレシピを参考に手づくりすれば、あま~いバレンタインデーを過ごせること間違いないだろう。さらに、パティスリー『リベルターブル』をオープンさせた森田一頼シェフからいちごのとろけるプリンのレシピも。
詳しい記事はこちら

カカオの風味を存分に味わえる、水で作ったチョコレートドリンクが絶品すぎる

フランスの一流ショコラティエ「ジャン=ポール・エヴァン」の審美眼によって選ばれたカカオの風味をダイレクトに味わうことができる『ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー』。人気の水のみを使用したチョコレートドリンク、カカオの産地にこだわったマカロン4種類、パッションフルーツやゲランド産の塩を使ったガトーなど、どれをオーダーしようか悩んでしまうラインナップだ。丸の内の「イセタンサローネ メンズ」内というロケーションで、バレンタインデートにもピッタリ!
詳しい記事はこちら

ジャン=ポール・エヴァン チョコレート バー 丸の内店 (JEAN-PAUL HÉVIN CHOCOLATE BAR(RE) MARUNOUCHI)

住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 イセタンサローネ メンズ内
電話番号
03-6206-3166
営業時間
11:00~20:00
定休日
定休日 不定休
公式サイト
http://www.jph-japon.co.jp/shoplist/marunouchi/

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。