【代々木上原】穴場のカフェを教えます! カフェ好きなら押さえておきたい「お洒落カフェ」まとめ

2017年06月04日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • まとめ
  • 代々木上原
  • カフェ
【代々木上原】穴場のカフェを教えます! カフェ好きなら押さえておきたい「お洒落カフェ」まとめ
Summary
1.アルゼンチンの味を完全再現! 『Mi Choripan』でガッツリ肉系ファストフード
2.話題のパン屋『365日』が手掛ける『15℃』は、食で結ぶ新時代のセレクトショップ
3.小さくてもプレミアムな極上バーガーは『GOOD TOWN BAKEHOUSE』で

小田急線と千代田線が通る代々木八幡~代々木上原駅エリア。東京中心部からのアクセスもよく、代々木公園にもすぐに行ける、おしゃれで住みやすい人気のエリアだ。そんなスポットには、地元の人たちに愛される、穴場のカフェや話題のパン屋など、人気店が続々とオープンしている。今回はこの代々木上原エリアを中心に、絶品カフェ&グルメを厳選。とっておきの3店を紹介しよう。

1. 肉々しいサンドイッチならここ! 本場南米の味が楽しめる『ミ チョリパン』が大人気

代々木上原駅から徒歩5分、井の頭通りに店を構える『Mi Choripan(ミ・チョリパン)』では、アルゼンチンのソウルフード「チョリパン」が味わえる。

「チョリパン」とは、自家製の腸詰「チョリソ」を炭火でしっかり焼いてパンで挟み、チミチュリと呼ばれるソースをかけていただくファストフードのこと。肉のうまみを堪能できてビールにもピッタリの一品だ。

おすすめは約10種類ほど用意された野菜とソースを自由に組み合わせることができる「カスタムチョリパン」。現地の名店に通い詰めたオーナーによる本格的な味を求め、アルゼンチン人が代々木上原の店を訪れるのもうなずける。

>>>詳しい記事はこちら

2. 究極にこだわった食材で魅せる、新時代の“食のセレクトショップ”『15℃』

代々木八幡駅・代々木公園駅から徒歩5分の富ヶ谷エリア。こちらで大人気のパン屋『365日』が手がけるカフェ『15℃(ジュウゴド)』にも注目。朝昼晩それぞれに合わせた料理を提供するだけでなく、本やレコード、食器も並び、“食”を新しい視点で捉えたセレクトショップとして異彩を放っている。

朝はモーニングセットやグラノーラ、昼はサンドイッチとハンバーガー、夕方以降には「牛ステーキとトマトのチリソースサラダ」や「タコとジャガイモのフリット」(写真上)などの一品料理が味わえる。

ショーケースにはテイクアウトできるパンや惣菜、オリジナルの焼き菓子も並び、使い方は自由だ。

>>>詳しい記事はこちら

3. アメリカンベイクがおいしいカフェの秘蔵っ子は、グルメバーガーの真骨頂!

代々木上原駅を出てすぐのところにある『GOOD TOWN BAKEHOUSE(グッド タウン ベイクハウス)』は、昨今のグルメバーガーブームを牽引している明治神宮前『THE GREAT BURGER(ザ グレート バーガー)』のオーナー・車田篤さんが手がけるアメリカンスタイルのカフェ。焼き立てのドーナツやクロワッサンなどのベイク類が豊富に楽しめる。

なかでも外せないのがプレミアムミニハンバーガーの「スライダー」(写真下)だ。オリジナル和牛パティを100g使い、スタッフにもレシピは秘密というふわふわバンズに自家製ソースがたっぷり。小さなボディにこだわりがぎっしり詰まった一品だ。

『GOOD TOWN BAKEHOUSE』に行けば、日本のグルメバーガーの昇華ぶりに思わず感激すること間違いなし!

>>>詳しい記事はこちら

関連記事

肉汁あふれるハンバーガーとクラフトビールは最強コンビ! 都内で「バーガー&ビアが楽しめる店」まとめ
肉汁あふれるハンバーガーとクラフトビールは最強コンビ! 都内で「バーガー&ビアが楽しめる店」まとめ

1.肉、野菜、バンズの「バランス」にこだわりあり! 蔵前『マクレーン』 2.ミニサイズでパクパクいけちゃう! 代々木上原『GOOD TOWN BAKEHOUSE』で「スライダー」が大人気 3.品川エキナカ『タミルズ』で味わう「プルドポークバーガー」は、リピート必至の絶品メニュー

dressing編集部

「一見お断りの店」や「常連」が日本ではなぜ価値を持っているのかということについての考察【美食の構造】

【店づきあいの倫理学】店は生きものであり「おいしさ」や「楽しさ」は数値化できない。だから顔の見えない他者からの情報「評価」を比較して店や食べるメニューを決めたりすることは無効だ。その店だけの「固有の身体感覚」のようなものがあり、その場その時の「代替不可能な店側/客側のコミュニケーション」が、その店の真価を決定づけている。「店と客の関係性」をもとに「よりおいしく食べるための店づきあい」の方法とは?