ヘルシーな天然素材グルメが幸せ! 自然派コスメの「ヴィーガンカフェ」、自由が丘『shiro』

2018年07月25日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • 東京
  • 自由が丘
  • カフェ
  • スイーツ
  • ヘルシー
  • ハンバーガー
ヘルシーな天然素材グルメが幸せ! 自然派コスメの「ヴィーガンカフェ」、自由が丘『shiro』
Summary
1.コスメブランド『shiro』の旗艦店がリニューアル
2.カフェメニューは、女性に嬉しい100%ヴィーガン! 酒かす、がごめ昆布など定番コスメ商品の素材を活用
3.ライフスタイルを上質に彩るプロダクトにも注目

コスメブランド『shiro』の旗艦店がリニューアル! 都内で唯一カフェを併設

コスメティックブランド『shiro(シロ)』の旗艦店『shiro 自由が丘店』が、2018年6月1日にリニューアルオープン。都内店舗では唯一、店内にカフェを併設している。
提供するメニューも全て、肉や魚を一切使用しないヴィーガンフードに一新し、女性を中心に話題を集めている。

世界的に関心が高まっている「ヴィーガン」は、「2020年東京オリンピック」開催に伴うインバウンド需要を見据えて、日本でも注目されつつある食のトレンドだ。

『shiro』では、スキンケアやメイクアップ同様に、素材のおいしさをシンプルに追求した結果、ヴィーガンにたどりついたそう。

『shiro 自由が丘店』では、スキンケア商品でも使用している「がごめ昆布・酒かす・生姜・ルバーブ(食用大黄と呼ばれるフキに似た野菜、砂糖と煮詰めてジャムにするのが一般的)」など、ブランド厳選の自然素材を使い、季節のメニューを提供。
ハンバーガー、おにぎりプレート等のお食事から、パンケーキ、パフェ、ケーキやスムージーまで幅広いラインナップで「毎日食べたくなるヴィーガン」を提案している。

ドアを開けると、『shiro』という店名の通り、白を基調とした開放的な雰囲気の空間がお出迎え。
1階はカフェスペースになっており、ソファ席、カウンター席、テーブル席と3種類の客席が設置されている。

店内の通路も広く設計されており、自由が丘という場所柄、子連れのママでもゆったりと過ごせる嬉しい店づくりだ。なお、カフェの併設店は、北海道にある砂川本店に続き2店舗目となっている。

厳選した素材を使用した、こだわりのヴィーガンメニュー

今回のリニューアルに伴い、カフェのプロデュースとメニュー開発を手がけたのは『株式会社 さいころ食堂』。代表の大皿彩子さんは、中目黒にあるヴィーガンカフェ『Alaska zwei(アラスカ ツヴァイ)』の店主でもある。実際に生産地へ足を運び、素材の魅力を最大限に引き出したフードの数々をつくり出したという。

早速、他の店舗では出会えない注目のメニューをご紹介しよう。

素材のうまみをたっぷり感じられるハンバーガーは、2種類ラインナップ。

その中のひとつ「アボカドチーズバーガー with フライドポテト」(写真上)は、酒かす入りのヴィーガンチーズ、玄米を用いたヘルシーなパテ、アボカドなどの具材を、オリジナルのスパイシーケチャップと豆乳マヨネーズで味付け。体が喜ぶこだわりの素材がぎゅっとつまった一品だ。

パテは、北海道『上森米殻店』の玄米にマッシュルームやタマネギを合わせており、香ばしい風味をほんのりと感じられる。

アボカド、濃厚な酒かすチーズ、豆乳マヨネーズのまろやかな風味と合わさり、様々な素材のうまみがハーモニーを織りなす。ケチャップのスパイシーさがアクセントになり、全体の風味を引き締めている。

満足感はありつつ、小ぶりなサイズなのも女性には嬉しいポイント。他のメニューにも目移りしてしまいそうだ。

罪悪感ゼロ! 優しい味わいのスイーツで至福のデザートタイム

見た瞬間”恋に落ちそうな”甘いスイーツもぜひ食べていただきたい。

植物性の素材のみで作られたヴィーガンパフェは数量限定。「ベリーベリーチーズケーキ」(写真上)は、心が躍る華やかなビジュアルと豊かな味わいが魅力の一品。一度は味わってみてほしい自慢のパフェだ。

北海道産小麦のクランブル、マーブルベリーアイスクリームの2層のパフェに、『小林酒造』の酒かすを使用した豆乳クリームとラズベリーソースがトッピングされている。

まろやかで優しい豆乳クリームとアイスクリームの中からのぞく、クランブルのザクザクとした食感がアクセントになり、ベリーの甘酸っぱい爽やかな風味も楽しめる。そのおいしさもさることながら、卵・乳製品を一切使用していないため、罪悪感なく至福のデザートタイムを過ごせるだろう。

テイクアウトメニューも充実。

『shiro』の化粧水でもおなじみの酒かすを使用したスムージーは、4種類が揃うオープン当時からの人気メニュー。
「酒かす × いちご × 赤すぐり」(写真上)は、華やかなピンク色のスムージーの上に赤すぐり(房状になる果実、主にジャムや果実酒として使われる)の実がトッピングされている。

酒かすのまろやかな風味の中に、素材のナチュラルなおいしさを感じられる優しい味わい。ランチの後は、見た目もかわいいスムージー片手に自由が丘を散策してみてはいかがだろう。

ライフスタイルグッズも充実! 『shiro』ブランドのほぼ全商品がラインナップ

『shiro 自由が丘店』は、ブランドのほぼ全商品が揃う唯一の店舗。

地下1階には、メイクアップだけでなく、ライフスタイルブランド「shiro HOME」や、食品ブランド「shiro LIFE」などの上質な暮らしを叶えるプロダクトも幅広くラインナップ。

シンプルで洗練されたパッケージに包まれたランドリーグッズやフレグランスは、心地よくナチュラルな香り。自分へのご褒美だけでなく、ギフトにもおすすめだ。

「shiro LIFE」は、厳選した加工飲食品が揃う。日本国内外を回ってセレクトしたこだわりの生野菜や調味料など、日々の食卓を彩るアイテムが数多くラインナップ。お気に入りの味わいを見つけたら、自宅に持ち帰ることができるのも魅力のひとつだ。

「心から”良い"と思ったものを追求して、お客様に届けたい」

そんな想いのもと、上質な素材を日々追求している『shiro』。ライフスタイルを豊かにする運命の一品との出会いが、きっと待っている。


【メニュー】
アボカドチーズバーガー with フライドポテト 1,400円
ベリーベリーチーズケーキパフェ 1,400円
酒かす × いちご × 赤すぐり スムージー 800円
※価格はすべて税抜き

shiro 自由が丘店

住所
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-14 アソルティ1F・B1F
電話番号
03-5701-9146
営業時間
10:00~20:00
定休日
なし(年末年始を除く)
公式サイト
https://shiro-shiro.jp/ext/shiro_cafe.html

上記は取材時点での情報です。現在は異なる場合があります。