ヨーロッパ伝統のクリスマス菓子が勢揃い! 人気ベーカリー『DONQ』のクリスマスフェアが今年も開催

2019年12月14日
カテゴリ
レストラン・ショップ
  • カフェ・パン・スイーツ
  • パン
  • ベーカリー
  • スイーツ
  • クリスマス
ヨーロッパ伝統のクリスマス菓子が勢揃い! 人気ベーカリー『DONQ』のクリスマスフェアが今年も開催
Summary
1.期間限定!人気ベーカリー『DONQ(ドンク)』でヨーロッパ各国のクリスマス菓子を販売中
2.定番「シュトーレン」から、イタリアの「パネトーネ」、フランスの「ベラベッカ」など伝統菓子3種が登場
3.クリスマスの本場・ヨーロッパで使われる希少な発酵種を取り寄せるなど、クオリティにも自信!

本場ヨーロッパの「伝統菓子」で、クリスマス気分をさらに盛り上げよう!

12月も半ばにさしかかり、街中はクリスマスムード一色。今年はクリスマスが平日であるため、自宅でゆっくり過ごす人も多いのでは?

そんなお家クリスマス派におすすめしたいのが、ベーカリー『DONQ(ドンク)』で開催中のクリスマスフェア。職人が作る焼き立てパンが人気を集める『ドンク』だが、実はこの時季になるとイタリアやドイツ、フランスなどのクリスマス菓子を展開しており、クリスマスの本場・ヨーロッパの味が楽しめるのだ。

本格的なクリスマス菓子を味わいながら、各国の雰囲気を体感してみてはいかが?

【1】クリスマスのイタリア伝統菓子「パネトーネ」は、限定ギフトBOXで登場

まずオススメしたいのが、イタリアのクリスマスに欠かせない「パネトーネ」(写真上)。

現地では、クリスマスシーズンになると知人や親戚に贈り合う風習があり、それぞれにお気に入りのお店で買ったパネトーネをプレゼントし合うのが定番なのだそう。お酒との相性もよく、スプマンテ(イタリア産スパークリング)と合わせてクリスマスまでのアドヴェント(カウントダウン)を楽しむのが本場流。

卵黄とバターを贅沢に使ったフワフワの生地の中に、厳選されたサルタナレーズンやオレンジピール、シトロンピールなどのドライフルーツを入れて焼き上げたパネトーネは、自然な甘さとシンプルな味わいが人気。

『ドンク』ではイタリアの味をそのままに伝えるため、職人が毎年イタリアまで足を運んでリビエト種(希少な発酵種)を仕入れるというこだわりよう。この時季限定のBOX入りパネトーネは、クリスマスムードを盛り上げてくれること間違いなし!

▼商品詳細
商品名:「クリスマスパネトーネ」 2,160円(税込)
販売店舗:全国の『ドンク』、『ジョアン』で販売
販売期間:2019年11月1日(金)~2019年12月25日(水)

【2】日本でもお馴染み! ドイツの定番「シュトーレン」は伝統的な形にリニューアル

続いて、日本でもお馴染みとなったドイツのクリスマス菓子「シュトーレン」(写真上)。

『ドンク』では、中のしっとりとした食感を残しつつ、外側のさっくり感も楽しめるよう、凹凸(おうとつ)のある形にリニューアルして販売中。たっぷりのドライフルーツをラム酒などのお酒でじっくり漬け込み、クルミ、アーモンドを入れて焼き上げた「シュトーレン」は、日が経つごとに味わいに深みが出るので、少しずつスライスして食べ進めるのがオススメ。

スライスされた少量のお試しサイズ「スライスシュトーレン(2枚入り・写真上)」も用意されているので、自分用にもぴったり。

▼商品詳細
商品名:「シュトーレン」 1,836円(税込)、「スライスシュトーレン/2枚入り」 432円(税込)
販売店舗:全国の『ドンク』、『ジョアン』で販売
販売期間:2019年11月1日(金)~2019年12月25日(水)

【3】フランス・アルザス地方の「ベラベッカ」は、スパイス香る大人な味わい

最後はフランス・アルザス地方の定番「ベラベッカ」。「洋梨のパン」という意味のクリスマス菓子で、洋梨をメインに、プルーンやイチジク、レモン、アプリコット、レーズンなどのドライフルーツと、食感のアクセントにクルミとアーモンドが加えられた伝統菓子。甘さの中にシナモンやナツメグなどのスパイスがふんわりと香り、大人の味わいに仕上がっている。

見た目も華やかな「ベラベッカ」は、クリスマスの手土産としても喜ばれそう。こちらは、『ドンク』の姉妹ブランドである『Johan(ジョアン)』にて、6店舗限定で販売中。

▼商品詳細
商品名:「ベラベッカ」 2,160円(税込)
販売店舗:札幌ジョアン店、銀座ジョアン店、日本橋ジョアン店、栄ジョアン店、広島ジョアン店、福岡ジョアン店
販売期間:2019年12月1日(日)~2019年12月25日(水)

クリスマス当日の食卓を彩るデザートとしてももちろん、クリスマスを待ちわびるアドヴェントシーズンを盛り上げてくれる、個性豊かな伝統菓子の数々。職人が手作りする『ドンク』こだわりのクリスマス菓子で、今年は本場ヨーロッパさながらのクリスマスを楽しんでみてはいかが?


■「クリスマスフェア」概要
実施期間:2019年 12月1日(日)~2019年 12月25日(水)
対象店舗:全国の『ドンク』、『ジョアン』
公式サイト:http://www.donq.co.jp/

関連記事

ヨーロッパのグルメも楽しめる! 東京近郊で人気のクリスマスマーケットまとめ【2016】
ヨーロッパのグルメも楽しめる! 東京近郊で人気のクリスマスマーケットまとめ【2016】

1.きらめくイルミネーションに、本場さながらドイツ料理が勢揃い! 今行きたい「クリスマスマーケット」まとめ 2.「樽生ホットビール」!? 「アップルワイン」や「グリューワイン」など、いつもとひと味違うお酒が楽しめる 3.温まる~! ビーフシチューや寒さ吹き飛ぶ絶品グルメが目白押し!

dressing編集部

あの華麗なる一族・メディチ家も食していた!? 14世紀以前から伝わる祝い菓子「チャルダ」に興味津々!
あの華麗なる一族・メディチ家も食していた!? 14世紀以前から伝わる祝い菓子「チャルダ」に興味津々!

1.イタリアの伝統菓子「チャルダ」とコーヒーが楽しめる、日本唯一のチャルダ専門店が自由が丘に登場 2.ルネサンス期の大富豪メディチ家の婚礼でも振る舞われた!? 「チャルダ」にまつわる奥深いストーリー 3.さくっと香ばしい「チャルダ」の生地は2種類。さまざまなペーストでバリエーションも楽しめる

糸田麻里子
ライター/エディター
今しか食べれられない「限定メニュー」に注目! 『渋谷ヒカリエ』で「プレミアムグルメマーケット」が開催
今しか食べれられない「限定メニュー」に注目! 『渋谷ヒカリエ』で「プレミアムグルメマーケット」が開催

1.2018年4月26日で開業6周年を迎える「渋谷ヒカリエ」で「プレミアムグルメマーケット」が開催 2.ヒカリエ内の飲食店・全28店が自信を持って提供する、期間限定のメニューに注目 3.選りすぐりの「調味料」や「名菓」など、手土産の販売も見逃せない!

dressing編集部