四谷三丁目

22件中 1-20件を表示

旬を感じる「モダンフレンチ」に酔いしれる! 美術館に隣接した名フレンチの姉妹店『ラトラスフィス』

旬を感じる「モダンフレンチ」に酔いしれる! 美術館に隣接した名フレンチの姉妹店『ラトラスフィス』

1.神楽坂の名フレンチ『ラトラス』『デジーノ』の姉妹店としてオープン 2.『ラトラス』で修業後、本場フランスで学んだシェフが調理を担当 3.2019年には併設の美術館とのコラボレーションもスタート

絶品「スリランカカレー」が食べ放題!注目のスリランカ料理店『バンダラ ランカ』【四谷三丁目・信濃町】

絶品「スリランカカレー」が食べ放題!注目のスリランカ料理店『バンダラ ランカ』【四谷三丁目・信濃町】

1.東京・四谷三丁目と信濃町の中間の静かな住宅街に突如現れるアート空間で、スリランカカレーに舌鼓 2.ゆったりランチにふさわしい、種類豊富なビュッフェスタイル 3.スリランカ出身の店主が、母国の食文化を伝える

カニ・エビ好きなら一度は訪れたい! 贅沢すぎる「蟹ご飯」に出逢える、甲殻類専門店『うぶか』【荒木町】

カニ・エビ好きなら一度は訪れたい! 贅沢すぎる「蟹ご飯」に出逢える、甲殻類専門店『うぶか』【荒木町】

1.エビ・カニ好きなら必ず訪れたい! 荒木町の甲殻類専門店『うぶか』 2.店主の甲殻類愛が溢れる、バラエティ豊かなエビ・カニ料理の数々 3.スペシャリテは、松葉ガニの身とカニ味噌を贅沢に使用した「松葉蟹 炊き込み」

フレンチの偉才が通う酒場や、天ぷら屋の店主が通うイタリアンなど、「腕利き料理人が通ううまい店」5選

フレンチの偉才が通う酒場や、天ぷら屋の店主が通うイタリアンなど、「腕利き料理人が通ううまい店」5選

1.敏腕料理人が通う店を紹介する「腕利き料理人が通ううまい店」に登場した、1~5話のお店をご紹介 2.門前仲町の『酒肆 一村』、銀座一丁目の蕎麦屋『銀座sasuga琳』、四谷三丁目『てんぷら荘司』 3.四谷三丁目の『ドゥエ リーニュ』、中野の『なかの中華!Sai』

人気日本料理店『鈴なり』の姉妹店『東京割烹 てるなり』の和食がウマすぎた【荒木町】

人気日本料理店『鈴なり』の姉妹店『東京割烹 てるなり』の和食がウマすぎた【荒木町】

1.フランス料理出身の料理人が「和」と「仏」を融合してワインに合う割烹料理に挑戦 2.『鈴なり』のオーナーシェフ・村田明彦さんの斬新なアイデアを盛り込む 3.オープンキッチンの広いカウンターで一人でもふらりと立ち寄れる!

訪れたすべての客が予約必至のリピーターに。九州産の極上肉に飲み放題付き、驚異的コスパの焼肉店【曙橋】

【連載】幸食のすゝめ #075 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

「カジュアル天ぷら」から「能登グルメ」まで! 今アツい「荒木町」で注目の和食店3選

「カジュアル天ぷら」から「能登グルメ」まで! 今アツい「荒木町」で注目の和食店3選

1.絶品天ぷらをカジュアルに。『天ぷら Dining ITOI』で定番&創作天ぷらに舌鼓 2.能登の美酒と名物グルメを堪能できる、日本酒バー『トーキンラウド』の「利き酒コース」 3.日本酒好き夫婦がオープンした酒場『燗コーヒー藤々』の、驚きの食後メニューとは

すでに予約困難! 唯一無二の個性を持つ南方中華、 荒木町『南三』の飛び抜けた世界観に驚嘆

すでに予約困難! 唯一無二の個性を持つ南方中華、 荒木町『南三』の飛び抜けた世界観に驚嘆

1.マニアの心を鷲掴み!好奇心をそそるメニューがずらりと並ぶ、異彩を放つ独自の中華ワールド 2.マニアックな食材とスパイスとの絶妙なかけ算から生まれる驚きの味わい 3.これはもう絶品! ウイグルと台湾とヨーロッパの融合、ウイグルソーセージ

イタリア全20州の料理を巡る!? 四谷三丁目『オステリア・デッロ・スクード』が早くも予約困難の兆し

イタリア全20州の料理を巡る!? 四谷三丁目『オステリア・デッロ・スクード』が早くも予約困難の兆し

1.シェフは広尾『インカント』を10年で一流レストランへと飛躍させた凄腕 2.3カ月半~4カ月ごとにイタリア全20州の料理と食文化を巡る 3.在日イタリア人が絶賛! シェフが作るのはイタリアの伝統を継承し未来へつなぐ料理

ファン待望、小さな街のオアシスが再び!温もりに包まれたあの人のバーが四谷三丁目で再開

【連載】幸食のすゝめ #068 食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

感動の火入れ技! 至福の赤身肉が味わえる四谷三丁目『ドゥエ リーニュ』

【腕利き料理人が通ううまい店】世の食いしん坊たちを魅了する腕利き料理人こそ、選ばれし生粋の食いしん坊。好奇心を刺激しに、疲れた身体を癒しに通う店には、間違いない味と心意気がある。料理人から料理人へ、バトンを受け継いでとっておきの一軒を追う。

挽き肉フリーク量産中! 四谷三丁目の『バーグホリック』はハンバーガーとハンバーグが両方ウマすぎる!

挽き肉フリーク量産中! 四谷三丁目の『バーグホリック』はハンバーガーとハンバーグが両方ウマすぎる!

1.2017年12月オープンのハンバーガー&ハンバーグの専門店『BURG HOLIC COFFEE & DINER』 2.ハンバーグが大好きなオーナーが、1年かけて作り上げたボリューム満点のハンバーガーが人気 3.肉系女子が「一人でも行きやすい」とリピートする、お洒落さと居心地の良さも魅力

肉好きなら絶対行きたい! 予約がとれない肉料理の超人気店『肉山』プロデュースの肉専門店まとめ

肉好きなら絶対行きたい! 予約がとれない肉料理の超人気店『肉山』プロデュースの肉専門店まとめ

1.少人数でとことん肉を満喫したいなら絶対ここ! 亀戸『リトル 肉と日本酒』 2.焼肉の激戦区・四谷三丁目で大人気! 『赤身とホルモン焼 のんき』 3.大阪・福島にも『肉山』旋風を巻き起こす! 本店仕込みの肉パラダイスをさっそく堪能

日本酒好き必見! 能登と奈良の限定酒と、のんべえに最高なつまみを扱う日本酒バーが荒木町に誕生

日本酒好き必見! 能登と奈良の限定酒と、のんべえに最高なつまみを扱う日本酒バーが荒木町に誕生

1.日本酒激戦区・荒木町の隠れ家カフェのような日本酒バー『トーキンラウド』 2.100石酒屋の若き杜氏が醸す「能登末廣 遼」、年間7,000本しか製造されない「倉本」が顔 3.いしるやフグの卵巣の糠漬け「ふぐの子」を使ったつまみを提供

ジュワ~と香り立つ「鉄板中華」が五感を刺激!『シャンウェイ』出身シェフの手さばきが光る新チャイニーズ

ジュワ~と香り立つ「鉄板中華」が五感を刺激!『シャンウェイ』出身シェフの手さばきが光る新チャイニーズ

1.鉄板中華で名高い『青山シャンウェイ』出身のシェフが独立オープン 2.高級中華と大衆中華のど真ん中に位置するカジュアルチャイニーズ 3.山小屋風の空間デザインで日常使いできる親しみやすさが魅力

  1. 1
  2. 2