日本酒

113件中 81-100件を表示

【福岡の酒場美女のいきつけは?】日本酒バーの美人店長にきいた、週5で通いたくなる春吉界隈はしご酒5軒

【福岡の酒場美女のいきつけは?】日本酒バーの美人店長にきいた、週5で通いたくなる春吉界隈はしご酒5軒

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十六夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

東京がほこる酒飲みの聖地・立石ホッピングの要所、おでんと酒が心ゆくまで楽しめる『おでん丸忠』

東京がほこる酒飲みの聖地・立石ホッピングの要所、おでんと酒が心ゆくまで楽しめる『おでん丸忠』

【連載】幸食のすゝめ #033  食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

日本酒ストックは約2,000本! 住所も電話も非公開の日本酒の楽園がやばすぎた【予約方法も伝授】

日本酒ストックは約2,000本! 住所も電話も非公開の日本酒の楽園がやばすぎた【予約方法も伝授】

1.これぞ日本酒の聖地! ストックされているのは約2,000本の銘酒 2.20人は朝飯前! ほんの少しの表情や仕草から好みを見抜く洞察力に感服 3.日本酒好きにはもはや説明不要のプラチナシート、予約方法を特別に教えます

東京以外はすべて地方だという発想では食文化の多様性などわかるわけがないことについて

東京以外はすべて地方だという発想では食文化の多様性などわかるわけがないことについて

【連載】正しい店とのつきあい方。  店や街とのつきあい方がわからない人が増えている。初めてなのに常連と同じように扱われないと怒る人や金さえ払えば何でもしてくれると思う人。お客様は神様、などではない。客としてのあり方を街と店に深い考察を持つ江弘毅氏が語る。

日本酒だけをたっぷり使った「日本酒しゃぶしゃぶ」で麹豚を味わう! 老舗蔵元が銀座に開いた『悠久乃蔵』

日本酒だけをたっぷり使った「日本酒しゃぶしゃぶ」で麹豚を味わう! 老舗蔵元が銀座に開いた『悠久乃蔵』

1.7月銀座にオープン!創業300年を超える日本酒の9蔵元による共同経営 2.酒や麹、酒粕などを蔵元ならではのアプローチでうまみの強い料理に昇華させる 3.昼は『糀カフェ』、夜は『麹料理と日本酒しゃぶしゃぶ専門店』という2つの顔

渋谷駅からすぐ! 全国の酒蔵から厳選された日本酒がそろう、看板のないオトナの隠れ家日本酒バー

渋谷駅からすぐ! 全国の酒蔵から厳選された日本酒がそろう、看板のないオトナの隠れ家日本酒バー

1.渋谷駅新南口から徒歩3分! 隠れ家のような日本酒バー『Umebachee』 2.仕掛け人は、日本の伝統工芸・食文化を発信する「富士虎」の梅澤豪氏 3.日本酒と絶品つまみはもちろん、国産ワインやビールも! おいしさの探究心がすごすぎる

福岡の穴場エリア・藤崎で大人気の『捏製作所』ご主人が案内するディープなはしご酒

福岡の穴場エリア・藤崎で大人気の『捏製作所』ご主人が案内するディープなはしご酒

【連載】「私を"はしご酒"に連れてって(福岡で)」第十三夜  福岡の酒飲みは1軒では帰らない。ほぼ必ず2軒目に行くし、2軒目を出たら次の店…。職住近接ゆえ終電や終バスを逃しても笑顔で楽しく飲んでいる。“はしご酒”文化が根付くこの街の遊び方を毎回伝授いただく。

「ちょい飲み」がスマートな大人に流行中! クラフトビール&日本酒をちょい飲みできる話題店まとめ

「ちょい飲み」がスマートな大人に流行中! クラフトビール&日本酒をちょい飲みできる話題店まとめ

1.『KFC高田馬場店』は、クラフトビールとフライドチキンの新しい楽しみ方を提案 2.横浜・関内には、こだわりクラフトビールとボリューミーなバーガーが絶品の『クラウンハウス』が誕生 3.日本酒とラーメンの幸せなマリアージュは、浜松町『一風堂スタンド』で

せんべろのメッカ立石で昼飲みできる名店5選【イラストマップ付き】

せんべろのメッカ立石で昼飲みできる名店5選【イラストマップ付き】

【連載】幸食のすゝめ #025  食べることは大好きだが、美食家とは呼ばれたくない。僕らは街に食に幸せの居場所を探す。身体の一つひとつは、あの時のひと皿、忘れられない友と交わした、大切な一杯でできている。そんな幸食をお薦めしたい。

とろける生ハムと牡蠣の相性がたまらない! 神楽坂に日本酒バー『SAKE BAR オトナリ』オープン

とろける生ハムと牡蠣の相性がたまらない! 神楽坂に日本酒バー『SAKE BAR オトナリ』オープン

1.ただの日本酒BARとは全然違う! ハイクオリティな日本酒と料理のラインナップ 2.日本酒になぜ生ハム? パリで食べたアレがヒントに 3.日本酒担当のエリナ女将と生ハム担当の藤本パルマさんの二枚看板

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6